人工知能は映画にどう描かれてきたのか?【WOWOWぷらすと】 から作品まとめ

こちらの番組が最高に面白すぎたので、この中で紹介されたさまざまな作品を自分の覚え書きのためにもここに掲載したいと思います。
リンク先は amazon です。

まずは 20:20 あたりから添野知生さんが挙げていくものを順に。

SF大百科事典 ジョン クルート

われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF) アイザック・アシモフ

人類最初の人工知能は

完訳 オズのオズマ姫 《オズの魔法使いシリーズ3》 ライマン・フランク・ボーム

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF) アーサー・C. クラーク

月は無慈悲な夜の女王 (ハヤカワ文庫 SF 1748) ロバート・A. ハインライン

ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF) ウィリアム・ギブスン

女王天使〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) グレッグ ベア
女王天使〈下〉 (ハヤカワ文庫SF) グレッグ ベア

斜線都市〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) グレッグ ベア
斜線都市〈下〉 (ハヤカワ文庫SF) グレッグ ベア

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF) グレッグ・イーガン

ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF) グレッグ イーガン

シンギュラリティ・スカイ (ハヤカワ文庫SF) チャールズ ストロス

番組では レイ・カーツワイル の名前が出るだけですが、彼のとっつきやすそうな著書はこちら

シンギュラリティは近い[エッセンス版] 人類が生命を超越するとき レイ・カーツワイル

翻訳待ちのテッド・チャンの作品。

The Lifecycle of Software Objects Ted Chiang

人工知能ではなく人工生命ならこちら

ロボット (岩波文庫) カレル・チャペック

フランケンシュタイン (創元推理文庫 (532‐1)) メアリ・シェリー

映画に移り

ここで 松崎健夫さんにバトンタッチして映画の話に。30:40 あたりから。

メトロポリス [DVD] 紀伊國屋書店

エジソン社が作った フランケンシュタイン

禁断の惑星 [DVD] ワーナーホームビデオ

オズの魔法使 特別版 [DVD] ワーナーホームビデオ

モダン・タイムス Modern Times [Blu-ray] KADOKAWA / 角川書店

わが青春のアルカディア [Blu-ray] TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 [Blu-ray] ギャガ

エクス・マキナ [Blu-ray] NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

ブレードランナー ファイナル・カット [Blu-ray] ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

全滅領域 (サザーン・リーチ1) ジェフ・ヴァンダミア

全滅領域 の映画版は netflix で見られます。

her/世界でひとつの彼女 [Blu-ray] ワーナーホームビデオ

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229)) フィリップ・K・ディック

ブレードランナー 2049(初回生産限定) [Blu-ray] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

BEATLESS 上 (角川文庫) 長谷 敏司
BEATLESS 下 (角川文庫) 長谷 敏司

未来の二つの顔 (創元SF文庫) ジェイムズ・P・ホーガン

CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [Blu-ray] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ソラリス (ハヤカワ文庫SF) スタニスワフ・レム

トランセンデンス Blu-ray ポニーキャニオン

今回の話題の本丸、意識についての本

脳の意識 機械の意識 – 脳神経科学の挑戦 (中公新書) 渡辺 正峰

わたしはさっそくこの本を購入しました。まだぜんぶ読めていませんがとても面白い。

三大悪い AI

1:02:15 あたり、三大悪い AI とは

2001年宇宙の旅 [Blu-ray] ワーナー・ホーム・ビデオ

地球爆破作戦 [DVD] Nbcユニバーサル エンターテイメント

ターミネーター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福 ユヴァル・ノア・ハラリ
サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福 ユヴァル・ノア・ハラリ

 

マイノリティ・リポート [Blu-ray] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 & イノセンス 4K ULTRA HD Blu-ray セット バンダイビジュアル

マトリックス スペシャル・バリューパック (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] ワーナーホームビデオ

ロボコップ ブルーレイコレクション(4枚組) [Blu-ray] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

1:18:20 あたり、郷太さんがいってる王さんのバッティングの動画ってこれかな?

人間に自由意志はない

メッセージ [Blu-ray] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ピノキオ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ウォルト・ディズニー…

ここで堺三保さんが エヴァンゲリオン みたいになってきたぞ と口にするのだが、わたしは見ていないため、この文脈でふれた場合 エヴァンゲリオン のどの作品を指しているのか分からず。とりあえず 新劇場版:Q を載せておきます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き)…

堺三保さんは山椒魚戦争も挙げる。

山椒魚戦争 (岩波文庫) カレル チャペック

山椒魚戦争は人工生命ではないが、人間以外の知的生命を搾取する話としてですね。

人工生命の人権

アンドリューNDR114 [AmazonDVDコレクション] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

アンドリューNDR114 (創元SF文庫) アイザック アシモフ

お薦め AI 映画

1:31:35 あたりから、それぞれの出演者がお薦めする AI 映画を紹介。

添野知生さんは エクスマキナ、her 、チャッピー の三本。

松崎健夫さんは アンドリュー と次の2本

デモン・シード [DVD] ワーナーホームビデオ

A.I. [Blu-ray] ワーナー・ホーム・ビデオ

堺三保さんもホントは添野さんと同じ3本としつつ、BEATLESS 、攻殻機動隊 のフチコマ。あれ? 2本しか挙げてないような。

笹木香利ちゃんが最初にハマったロボットものは

アイ,ロボット [Blu-ray] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

それを受けて手塚治虫作品にも言及。

七色いんこ コミックセット (少年チャンピオン・コミックス) [マーケットプレイスセット] 手塚 治虫

火の鳥2772 愛のコスモゾーン [DVD] 東宝

ゴドーを待ちながら (白水Uブックス) サミュエル ベケット

ダークシティ [DVD] Gaga Communications

キング・オブ・エジプト(2枚組) [DVD] ギャガ

そして槍玉に挙げられる スピルバーグ御大の新作

無重力撮影の music pv はこれ

パシフィック・リム [Blu-ray] ワーナーホームビデオ

リアル・スティール [Blu-ray] ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

プラレス3四郎 DVD完全BOX メディアファクトリー

言い残したことあればと郷太さんにふられてSFおじさんズが挙げるは、

ブラインドサイト〈上〉 (創元SF文庫) ピーター ワッツ
ブラインドサイト〈下〉 (創元SF文庫) ピーター ワッツ

エコープラクシア 反響動作〈上〉 (創元SF文庫) ピーター・ワッツ
エコープラクシア 反響動作〈下〉 (創元SF文庫) ピーター・ワッツ

と、このあたりで話も終わり。
いやはや面白かった。

個人的には

ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ウォルト・ディズ…

ウォーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ウォルト・ディズニ…

イヴの時間 オリジナル版 スペシャルプライス版 [Blu-ray] DIRECTIONS/RIGHTS

にもふれて欲しかった。これらの作品も考えるカギになると思う。
今回の番組では、人類 対 AI といった、悪い AI の話が多かったので、上に挙げたような善い AI の系譜についてもふれてもらえたら嬉しかった。

それから、ジョークレベルを設定できる稀有な AI として、

インターステラー [Blu-ray] ワーナーホームビデオ

の TARS も興味深い AI で、わたしはとても好きだ。
映画の終盤で TARS はジョークレベルを下げるわけだが、逆にジョークレベルをマックスまで上げた場合、どんなジョークをいうのか。それは人間にも笑えるジョークなのか。そのあたりが気になる。

小説では、

歌おう、感電するほどの喜びを!〔新版〕 (ハヤカワ文庫 SF フ 16-8) レイ・ブラッドベリ

も取り上げて欲しい。アシモフ、ハインライン、クラーク が三大SF小説家だと添野知生さんも言っているけど、わたしは ブラッドベリ が好きなんです。

物語から離れての書籍では、

ロボットとは何か――人の心を映す鏡 (講談社現代新書) 石黒 浩

哲学入門 (ちくま新書) 戸田山 和久

人間機械論―発情するホモ・サピエンス 堀川 哲

脳はなぜ「心」を作ったのか「私」の謎を解く受動意識仮説 (ちくま文庫) 前野 隆司

「心」はあるのか―シリーズ・人間学〈1〉 (ちくま新書) 橋爪 大三郎

ロボットの心-7つの哲学物語 (講談社現代新書) 柴田 正良

心はプログラムできるか 人工生命で探る人類最後の謎 (サイエンス・アイ新書 31) 有田 隆也

などは面白く、こうしたことを考えるヒントになると思います。
興味のあるかたにはお薦めです。

わたしの考え

わたしはこう思います。
人間よりも頭がいいかどうか。
人間よりも「正しい」答えを出すかどうか。
あるいは、ロボットに意識があるかどうか。
本当の意味で内発的な意思を持っているかどうか。(強い AI か、弱い AI か)
感情のクオリアがあるかないか。
これらの議論はとても面白く、知的興味を満たす話題です。

しかし、実はこうしたことはさほど重要なことではないのだと思います。

わたしが大切だと思うのは次のようなことです。
部分が壊れたからといって、廃棄してしまうのは、胸が痛む、そういうロボットであるかどうか。
ぜんぶが壊れたときには、粗大ゴミに出すようにではなく、埋葬するように、お別れをする、そういうロボットであるかどうか。

これが問題であり、大切なことだ。
ここに、そのロボットの頭のよさは関係ありませんし、意識と呼ばれるものがロボットの頭の中に本当にあるかどうかも関係ありません。
意識と呼ばれるものがロボットの頭の中になくても、人間から見て情愛のわくロボットであるなら情愛を持って接するべきです。

こうした考えはちょっとロマンチックに過ぎるかもしれません。
しかし、映画、敷衍すれば “物語” に描かれてきたロボットや人工知能とはそうしたものだったのではないかと思います。

ブラッドベリ の 「歌おう感電するほどの喜びを」 や、近年の映画なら、「her 世界でひとつの彼女」には、こういった、ロボットを失ったときの 喪失感 のことがよく 描かれていると思います。

わたしはそんなようなことを考えましたが、みなさんはどうだったでしょうか。
郷太さんも番組の終わりで言ってましたが、ぜひ第二回もやってほしいです!

 

では最後に堺三保さんの告知から AI と関係ありませんが ニンジャバットマン 面白そうなので予告編をどうぞ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です