ソニー SONY ステレオICレコーダー ICD-SX2000

(写真が消えていることに気づきました。おって直します(汗))

ソニー SONY ステレオICレコーダー ICD-SX2000 の紹介をしたいと思います。

amazon : ステレオICレコーダー ICD-SX2000

sony : ステレオICレコーダー ICD-SX2000

こちらの製品 ICD-SX2000 は高音質での録音と、携帯性を併せ持つ製品となっており、外へ出て録音したいのだけど、重苦しい機材は持ち運びたくない、かつ、音質も落としたくない、といった場面には非常に有用な製品となっております。

音質については asmr 動画などの音質を最重要視するときよく使われている TASCAM リニアPCM/ICレコーダー DR-05 VERSION2 などの製品に比べればやや劣りますが、それでも通常のICレコーダーと比べれば十分に高品質な録音が可能となっております。

ゲーム制作での場面なら、効果音の選定において、いろいろな素材サイトを探してみたが、これといったものが見当たらない、そんなとき、もし探している音が、街の中にある音とか、現実にあるような音を探しているのであれば、なんかもう自分で録音しに行ったほうが早くないか? となると思います。そんな状況のときにはこの製品が役に立ちます。

あとはまあ、ちょっとこれは下世話な話題かもしれませんが、このところ世間を騒がせている “セクハラ対策” としての録音ですね。本製品は非常にコンパクトで携帯性に優れておりますので、セクハラに悩んでいる女性の方々にもお薦めできると思います。
女性がよく持っているような上部が解放されているタイプの鞄であれば、中に入れた状態からでもだいたいの音は録音できると思います。

電源を入れるとこんな感じです。

側面。

反対側の側面。
マイク端子 と sdカード差し込み口 と スピーカー孔 があります。
マイク端子から別のマイクを繋いで本機はデータ保存機器としてのみ使うこともできます。
スピーカーもついていますので、イヤホンがなくても録音した音をその場で聞いて確認することができます。

下面。イヤホンジャック と usb差し込み端子の格納口です。

usb 端子を出すとこんな感じです。

pc に取り付けるとこんな感じです。

背面。三脚取り付け用のネジ穴があります。

三脚をつけるとこんな感じです。三脚は こちらのの製品 です。

カバーが標準で付いています。外へ持っていくことをコンセプトにメーカーとしても売り出しているわけですね。レザーっぽい質感の丈夫な作りになっています。

カバーに入れたところはこんな感じです。上部の両脇は開いていて、マイクとマイク端子が覗いています。カバーに入れた状態からでも録音できるようになっています。

本機はスマートフォンアプリから操作することが可能です。
スマートフォンから操作すれば、録音開始、終了のときの操作音が入りません。
アプリは無料でダウンロードできます。
画面はこちら。

写真はこんなところとなります。

携帯性と音質、このふたつを求めている方はぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です